共栄住建

岐阜の「有限会社 共栄住建」自然素材の注文住宅・リフォーム

ニュース
共栄住建

良い家とは?

こんにちは。

岐阜県の美濃加茂市を拠点として、お客様の理想の住まいづくりをお手伝いしている㈲共栄住建です

皆さんは良い家とはどんな家だと思いますか?

大きくて広い家。

デザイナーズハウスのように、おしゃれで素敵な家。

耐震がしっかりしていて、壊れない家。

高気密高断熱で一年中快適に過ごせる家。

 

どれも正解でどれもはずれといえるでしょう。

私たちが考える「いい家」とは、

お客様が快適に、心地よく暮らせる家。

「この家が好きだ」と言っていただけるような家です。

 

もちろん耐震や断熱は大事です。

私たちも快適に安心して過ごしていただけるように、

耐震や断熱に配慮して家づくりをしています。

 

お客様が快適に心地よく暮らせる家というのは、

お客様の生活スタイルに合った家のことです。

お客様は十人十色。

家族構成、生活パターン、住んでいる場所、仕事、考え方など全てが違います。

そのため、間取りから設備、内装まで全てがことなってくるので、

まったく同じ家というのはできません。

料理が好きな奥様がいらっしゃればキッチンに徹底的にこだわるでしょう。

コレクション好きな方であれば、そのための部屋が必要です。

モノが多いご家庭では収納を多く必要ですし、

逆にミニマリストのようにモノが少ないご家庭は、収納は少なくていいですね。

 

これが反対だったらどうでしょう?

モノが多いご家族が収納の少ない家に住んだら、モノがあふれて不快な思いをします。

モノが少ないご家族が収納の多い家に住んだら?

すっきりとした生活を送れるでしょうが、

この収納がなければ、もっと広いリビングにできたのに。

と不満が残ることになります。

 

各家庭にあった家造りをすることで、

満足のいく快適な生活を送ることができるのです。

そんな家が「良い家」といえるのではないでしょうか。

Copyright © 「有限会社 共栄住建」自然素材の注文住宅・リフォーム All rights reserved.